« 阿波弁でラップをぶちかます!? | Main | ポイントカード v.s. とも君 »

10/10/2005

ドラマチックなレース!

F1グランプリin鈴鹿の結果は既に放送されているので

ご存知の方も多いと思います.

日本人ドライバーの佐藤琢磨はやや不完全燃焼かと思いますが、

今年の琢磨のレースの形を物語っていたのではないでしょうか?

後、一戦中国グランプリが残っていますが、琢磨もインタビューで

答えているように、「このままでは終われないと」

来年の話をするには、まだシートも決まってませんが、

仮の話で、結果を残せるように期待しています.

ご主人様〜、

すごいレースでしたね!

 >見応えがあったねー、モネール。

 なんといっても17番グリッドからスタートした

 マクラーレン・メルセデスのキミ・ライッコネン!

 ファイナルラップでルノーのフィジケラをかわしての

 優勝は、お見事!!

その他にレース中盤でもいろいろとバトルがあって

面白かったですね〜、

 

 >そうだね、

  まさに、ドラマチックなレースっていうのが

  ピッタリって感じだね、

また、次のレースも見逃せません!


 
 
 
 
 

今日のお天気は くもり 時々 晴れ

|

« 阿波弁でラップをぶちかます!? | Main | ポイントカード v.s. とも君 »

Comments

TB並びにコメントありがとうございます。

拓磨残念です。
来年も同じようにF1ドライバーとして、
世界の舞台に残っていて欲しいですね。

Posted by: shinjirune | 10/11/2005 12:37 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ドラマチックなレース!:

» 日本GP、佐藤琢磨失格。 [NoMusic NoRide NoTrouble NoLife]
うわー、こんな大事なときに、 BARホンダの佐藤琢磨が日本GPで失格です。 トルゥーリと接触事故を起こし、 16位ではなく失格という結果となってしまいました。 折角5位からのスタートで表彰台圏内だったのに…。 残念でなりません。 [Read More]

Tracked on 10/10/2005 01:31 AM

« 阿波弁でラップをぶちかます!? | Main | ポイントカード v.s. とも君 »